DCMホールディングス
2月末日権利確定分の株主優待

DCMホールディングスの株主優待としてDCMブランド商品詰め合わせが届きました。

ホームセンター業界のリーディングカンパニーでカーマ、ダイキ、ホーマックなどを運営しているDCMホールディングスより2018年2月末日権利確定分の株主優待としてDCMブランド商品詰め合わせが届きました。

(詰め合わせ商品)
・透明梱包テープ 48mm×25m
・泡ハンドソープ 250ml
・開け閉め簡単保存容器 角型0.5L
・冷凍保存バッグ M18枚
・ペーパータオル 200枚入
・リビング用ウエットシート 20枚入
・洗濯ネット円柱型くずよけ 23×33cm
・スリムバスタオル 約34×120cm

泡ハンドソープはさっそく使っています。ペーパータオルやウエットシートは厚みもあり質は高いです。洗濯ネットも丁度良い大きさで大活躍しています。透明梱包テープは荷造りの時に有ってよかったと思いました。保存容器も何かと役に立つ便利アイテムになっています。どの商品もプライベートブランド「DCMブランド」の名に恥じない貰って困ることはない嬉しいものばかりです。これだけの商品を株主優待として貰うことができて非常に満足度は高いです。株主優待銘柄として十分価値があるといえます。

DCMホールディングスは、全国でホームセンターのカーマ、ダイキ、ホーマックなどを運営しているホームセンター業界のリーディングカンパニーです。特に北海道、東北、中部、四国地方で多くの店舗を展開を行っており、今後も店舗数は純増ペースを保つ見込みです。満足できる品質と納得できる価格を兼ね備えた価値ある商品をプライベートブランド「DCMブランド」として展開しています。今回、株主優待で送られてきたものもDCMブランドになります。

2018年2月期の業績については、採算性の良いプライベートブランド「DCMブランド」商品の比率拡大やシステム統合による合理化・効率化などにより好業績をあげています。そして配当は、年間26円(中間13円)となっており配当利回りも高くなっています。2018年7月時点で1,000円前後(単元数:100株単位)の株価になっています。株主優待が貰える株式数は100株からとなっているので、約10万円で取得することができます。

[銘柄名]DCMホールディングス
[コード]3050
[権利確定日]2018年2月末日
[優待株式数]100株

更新日:2018年7月20日
決算月・決算日一覧&検索で銘柄の決算月一覧を見ることができます。
簿記仕訳ドリル(初級・初歩)で簿記仕訳の(初級・初歩)を勉強できます。
DCMホールディングスの株主優待
(C)Diamondsystem